南半球、AustraliaはSydneyで暮らしています。郷に従いLazyに自己主張☆毎日が新鮮な日々!


by mikey_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Summer Time!!

今週の日曜日から、サマー・タイムになりました!
これは前からいっていることですが、本当にいい制度だと思います。
サマー・タイム、はじめはピンとこなかったのですが、
シドニーはこの季節になると朝の5時半には明るくなって、8時にはすでに太陽が高めの位置にあります。
時計を1時間早めに設定し、その太陽の位置を「午前7時」と設定することで、明るい時間をあとに残すことができるのですね。

とはいえ、まだ季節は春。
午前中は肌寒く、はおるものが必要なときが多い。
ハイド・パークにはシロツメクサが咲いています。
オーストラリアでシロツメクサを見るとは思わなかったよ!!
さて、週末の土曜日はビーチに行ってバーべキューをする予定です。
天気がよくなれば良いけれど…祈ります!!
[PR]
# by mikey_t | 2008-10-08 10:12 | シドニー生活

Chineseといえば?

中国人、といったらどんな印象がありますか??
私が日本を離れるま前、ちょうど毒ギョーザ事件の影響で、スーパーから中国産の野菜が続々と消えていった時期だったので、最初の私の彼らへの印象はそうだったのですが。

今思うのは、
チャイニーズはものすごくきれいな英語を話す!
ということです。

台湾も含めて、彼らの英語はかなり美しいです。
訛りの強いオージーイングリッシュよりも私たちからしてみたら聞きやすいし、
Rとかそのほかのアクセント、イントネーション、発音のうまさがアジア諸国の中では
ダントツでトップだと思う。
もちろん、こちらで長い期間働いている人や、勤勉な人の話ですが。
だから、ネイティブのオージーよりも、英語力のあるチャイニーズと一緒にいたほうが勉強になる気がします。

日本人は比較的、ThとRの発音の徹底、カタカナ英語にさえならなければ問題にならないみたいですが、中国人はもともと中国語が英語と似ているところがあるようですね。
(マンダリンとタ広東語の違いは知らないのですが…)
賢く親切で礼儀正しい中国人には、日本人は勝てない気がします!
[PR]
# by mikey_t | 2008-10-07 10:12 | 異国

ツボの英訳

鍼灸師の私ですが、学生時代にたくさんの「ツボ」を覚えました。
国家試験のためで、今ではそのツボを特に用いない西洋医学に寄ったやり方でやっていますので
「ツボ」を忘れがちです。

海外に来ると、世界最大数の民族中国人のおかげで、このような西洋の文化が基になっている国でも、東洋医学が進歩しているように思います。
チャイニーズ・マッサージや漢方についての専門学校もあるので「ツボ」ももちろんメジャーなものになってきているようです。

そこで目にして面白かったのが、ツボの英訳。
たとえば、手にある「合谷(ごうこく)」というツボは、Union Valley
「小海(しょうかい)」はLittle Sea
漢字をそのまま英単語に訳したもの!
ウケル!!

日本人としてはものすごく簡単というか単純で笑ってしまいますが、
中国以外の外国人からしてみたら、漢字の意味を覚える大変な作業ですよね。
当たり前といえばそうなのですが、すごく意外でした。
[PR]
# by mikey_t | 2008-10-05 10:55 | シドニー生活

PRADA's new wallet!!

シドニーに来て半年……それまでも貯金のために貧乏生活をしてきた私、今まで浪費していなかったし!!とPRADAの財布を買ってしまいました!

ここ最近は、学生のころとちがって値段をみては「買おうかなぁ~でもなぁ~」と迷うことはやめて、ちょっとだけ高くても必要で買いに行ってほしいと思ったら買うようにしています。
(だから貧乏生活を保つため買い物自体に行かないことで貯金をしていた。)

そろそろこの(前の)財布も潮時だよなぁ~、コレ買ったのっていつだかも覚えてないや……と何気なくは思っていたときに、たまたま行った百貨店でPRADAのその財布に出会ってしまったのです!
2008年秋冬の新作、ゴールド☆

少し迷いましたが結局、ご購入!
これでまたがんばって働くのだ!金色にあやかってお金がたまりますように、祈。
[PR]
# by mikey_t | 2008-10-03 21:26 | シドニー生活

伸びたかな!?

ダメダメな英語力。
いつまでたってもダメだぁ~と毎日思うこと。

でも最近、予想通り「半年」で、変化が。
大体のほんとう~にベーシックかつ重要なフレーズが、時制を問わず英語ですらすらでてくるようになってきました(^o^)
たとえば、
What are you doing?
What do you want to do?
I can understand what you want to say?
Where did you go?
How long have you been in Australia?
Im gonna go there.
日本語で思う→訳す→英語、ではなく、思う→英語な回路です。
私は上達するのが遅いけど、これが本当に難しいことだと思う。
ここまでくるのに半年かかってるけど、上の文章をつっかかりなくいえるようになってくると動詞を変えれば本当に急に幅が広がるし、これに副詞をつければより細かく表現できるようになります。
特に、現在完了はすごく使います。かなり便利です。

あと、レジでは、聞き取れなかったときに自分が悪いと思うのではなく、もっとちゃんとはっきり言って~みたいな態度で'Pardon?’っていえるようにもなった(笑)

この前、お世話になっているエージェントさんと電話をしたときに、ほんのちょっとの文章を英語で話したら、発音がよくなったと言われた。
ほんの簡単な、中学1年生でも理解できる英文でしたが、それまでの道にここまでかかっているので、とっても大きな1歩です(^o^)

それから、知らない表現方法でも、なんとなく言って通じることが多くなってきた。
日焼け止めを(シャワーで)落とすの「落とす」がわからなかったけど、洗って取り去るからwash offかな?と思って言ってみたらあたった(笑)
その単語のイメージをつかめてきて、英語が楽しくなってきやした(^o^)

ばんばる~~~!!
[PR]
# by mikey_t | 2008-10-02 21:27 | 英語

引越し!

シドニーに来てから6か月…3度目の引越しが決まりました!!
シェアハウスは楽しいけど、やっぱりcomplicatedなこともたくさんあり、シドニー中の家賃が高くなって、フラットメイトが増えたことが今回引越しを決めた原因のひとつ。
同じCity内なのでほかの家も同じ状況なのでしょうが、それでも自分が住むのに環境のよい部屋がどこかに必ずあるはずだ~!!ということで、新たな住まいを探していました。
で、今日は仕事のお休みを利用してよさそうなおうちにinspction(見学)して来ました。
そして条件にしては家賃も低めだったので決めてきました。
今度はナント!初のNo Japaneseのお家です!
これで、私の人生で9回目の引越しになります。
18のときに実家を出てから、仙台→東京→シドニーの3都市で8件のおうちを経験です!当時の彼の家に数ヶ月の間居候…を合わせるともう1箇所追加になります(笑)
自分ではそんなに引越しをしているという自覚はないけれど、いろんな都市に住んでみると付随してくるものですからね。家族と一緒に住んだことも、一人暮らしも、友達と住んだことも、彼と住んだこともあります。
家の住み方を見るとその人の性格が見えることがあるかもしれないですね。
[PR]
# by mikey_t | 2008-09-29 20:46 | シドニー生活

シドニーマラソン2008

今日のSydney,快晴、最高気温は23℃。
かなりのいいお天気でした。嬉しいのは、今日がシドニーマラソンの日だったからです!!
Qちゃんが出場して優勝したこともあるこの大会、9月のシドニーは何度も言うけど夏の北海道みたいなものですから、マラソン大会をするにはとっても最高の時期です。

私は今日、出場ではなく、某大手日系旅行会社のツアーテントの中で、マッサージのお手伝いをしてました。
私のバイト先にお話がきたので、日本人相手ではあるけど、なかなかできない良い経験。(しかもボランティアじゃなくてお給料も発生するという)。雰囲気に浸ることができました。

この国の人は、とにかくマラソン大好き。太った人も年配のおじさまもおばさまもキレイなお姉さんも、バッチリ走っています。格好から違いますね。日本のように上下ジャージとかじゃなくて、タンクトップに体のラインがバッチリ出るショートパンツ、キャップにサングラスにiPod、水と、まさにエキスパートな格好で臨んでいて本当にカッコイイです。
週末は朝からいたるところでマラソンをしている人を見かけます。そのくらい普通の光景です。

そんなオーストラリア人ですから、たとえプロでなくてもハーフマラソンや家族と走る…歩いてもOK!な競歩的コースにはものすごい人がおりました。中にはベビーカー持って歩いているお母さんとその家族も!すごいわぁ~~。

テントでもくもくとマッサージしながら外を見ていて面白かったのが、オージーがマラソンをしたあとに食べるもの。日本人だと、フルーツやスポーツドリンク、そのあとにお弁当が一般的だけど、ホットドッグはまだアリとして、メロンパンみたいな甘い菓子パンとかチョコレートマフィン、パウンドケーキ、クロワッサンでした!もちろん男性も。すげ~。

そんなこんなで1:30には大会も終わりの空気が流れて撤収!
J○Bさんから、「余りものですけど~」とでっかいスイカ1玉まるまるもらってしまいました!!
来年、競歩コースなら出てみたいなぁ……。
[PR]
# by mikey_t | 2008-09-21 20:33 | シドニー生活

亭主関白・トルコ人

意外にも亭主関白な男が非常に多いというトルコ人(オトコ)のお話(゜Д゜)
意外にも…っていうか、そもそもトルコ人に対するイメージがはじめは空虚なので、どうしても意外になりますけど。

日本人の女の子のトモダチが、トルコ人と付き合ってます。彼らはシェアハウスのカップルルームで一緒に暮らしてます。
しかし、そのシェアハウスが実は定員オーバーだった事を知ったそこの本オーナーが、怒ってみんなを追い出しました。(定員オーバー自体はよくあることだから珍しい!)
でその頃、ちょっと微妙だったふたりは、うーん、これからまた二人で暮らすか別々に暮らすか…?悩んでいたけど結局また一緒に暮らすことにして、カップルルームを探しました。

しかし!!
トルコの彼、何もせず。
家を探してコンタクトを取って見学に行くのも彼女にやらせて「どうなったの?早く決めてよ」。
(゜Д゜)「……呆」

次の家が見つかったのですが、デポジット(預かり金)が予想以上に高く、ふたり分で$1200!(約12万円、このデポジットは通常の3倍くらい)
彼女が払いに行くので$600を請求したら、「無い」
結局彼女が立て替える。次の日、彼女が「お帰り~」と言ったら、「君が待ってたのはボクじゃなくて金だろ?」「ボクは友達に金を借りたんだぞ!?」
(゜Д゜)「……黙」

引越しの日取りも、やり方も決めるのはもちろん彼女。そうしたら予想もしないハプニング、その新しい家に入れる日が、家の都合で2週間も先に延びてしまった!
今の部屋は期日まで出ないといけないし、その間どうする??
結局、2週間だけ違う家に住むことに。でも、その部屋を探したのも事情を説明して交渉したのも自分や彼の荷物を運んだのももちろん彼女。
また2週間後に引っ越す本当の部屋に荷物を運ぶのも彼女でしょう。

普段は怒らない彼女も「非協力的なあなたとは一緒に住めない。同棲の話はナシにしてくれ」と遂に逆ギレてカップルルームの契約破棄を提案!(逆っていうか正当ギレだけど)
彼「だったら君が、(戻ってこない)契約金をボクに返せよ。ボクは悪くない、君が一緒に住みたくないって言ったんだから君が$400返すべきだ。」
(゜Д゜;)「……ムカ」

彼女は呆れ果て、「わかったよ…ハイ、$400」
とすんなり何もせずに文句ばかりたれる卑怯なオトコにお金を返した!
しかし彼は受け取らずその行動はますます彼女を怒らせた。

と、こんなトルコ人(オトコ)がいます。
ターキッシュの男性はジャパニーズの女の子が好きとよく聞くけど、話を聞く限り亭主関白=今の時代にはそぐわないselfishもいいところ。
この話を聞いてから、私はトルコ人と聞くと亭主関白な男とケバブ、イスラム国家という印象しか浮かばない。もちろん彼だけがトルコ人ではないのは知っているけど、印象というのはそういうものである。
[PR]
# by mikey_t | 2008-09-19 21:53 | 異国

聞き取り力↑↑

シドニーに来てまだ3か月もたってないころ、私の好きなHilary Duffが出ている映画のDVDを買いました。
サブタイトルを見て英語の勉強になるかなっと思って買ったのに、なんとそのDVDにサブタイトルがついていなく、英字幕なしでみることになりました。
そしてその結果、ほとんど聞き取れず映像だけで楽しんだのでありました。

それからさらに3か月たった昨日、再びそのDVDを見ました。
そうしたら、20%くらいは聞き取れた!
それまでちんぷんかんぷんだったのが、耳から文字とイメージ両方に自然と繋がって、映画のシーンとマッチしましたよ。
確かに進歩してるのですね。
次の3ヶ月には、50%くらいは聞き取れるようになっていると良いな(*´∀`*)
[PR]
# by mikey_t | 2008-09-17 20:45 | 英語

North Sydneyでの休日

今日は、日本では敬老の日ですね。
残念ながら私の祖父母は4人とも既に他界しているので何かをしてあげることできません。。

毎週月曜はday offな私です。で、今日はインドネシアンのトモダチとNorth Sydneyに行ってきました!ご存知ハーバー・ブリッジ渡ったところのエリアで、お金持ちと日本人がたくさん住んでいます。Sydney勤務の日本人駐在員の方の家はほぼこのNorth Sydneyにあるようです。

一昨日くらいからとても暑い日が続き、とうとう夏の到来を感じます(o´ω`o)
初めてオーストラリアに来た日、3月の半ばに体験した気候を再び感じて、今日は天気が物凄く良かったし、とっても初心にかえれました♪
トモダチ・ディアのオススメで日本人経営のラーメン屋さんへランチに。
シドニーには何件かラーメン屋さんがありますが、初めてトライしました。ディアは大好きでその店の人気No.1だという「とんこつ醤油ラーメン」を、私は人気No.2の「ちぢれねぎ味噌とんこつ辛油ラーメン」を食べました。味はGood!!でしたよ。まさに日本の味!でも少し…というかかなりしょっぱかった(汗)1杯$11.50と少々お高めであるが、こっちでは普通の値段です。

それから、カフェにてお茶。キャッシャーの子がインドネシアンで、ディアの着ていたインドネシア模様の服を見て、話しかけていました。それでインドネシアのお菓子をもらってしまった!なんかくずきりみたいな…日本でいうとお抹茶の横についてくるような和菓子のような不思議な味のお菓子でした。ココナッツ入り。

Cityに戻ると、今日の昼くらいにオリンピック選手(もちろんオーストラリア代表!)の凱旋パレードがあったみたいで、花吹雪みたいなカラフルな紙が町中の道路に落っこちていた。ハケットとか見てみたかったなー。
夏になってきて楽しいこと、どんどん挑戦したいです、来週は天気が良ければまたディアとつるんでボンダイ・ビーチに行く予定です!もちろんビキニ持って行くよ!
良い休日でした(*´∀`*)
[PR]
# by mikey_t | 2008-09-15 22:43 | シドニー生活