南半球、AustraliaはSydneyで暮らしています。郷に従いLazyに自己主張☆毎日が新鮮な日々!


by mikey_t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ポッサム!!

私の住む家の近くにあるハイドパークに、野生のポッサムがいます!

ポッサムはオーストラリア、ニューギニアに生息する有袋類の動物で、見た目はたぬきっぽいフェレットっていう感じです!?
b0132153_2231337.jpg

↑Wikiより拝借…。
彼らは夜行性なので夜にいつもガサガサッ!!といってはぴゅ~んと飛び出してくる。
ハイドパークにいるポッサムは野生であるが人には慣れているらしく、ルームメイトがこの前「おにぎりせんべい」をあげようと試みたところ、アッサリ成功したらしい。
木の幹に巣をつくって生活しているらしく、ハイドパークの美しい木々が彼らの寝床になっているのかと思うと、なんとも胸キュン。日本じゃ考えられない。

しっぽが長くてかわいい目をしています。
再来週、コアラを見てきます!!
[PR]
by mikey_t | 2008-06-29 22:09 | シドニー生活

Japanese Aussie girl

シドニー生活もとうとう1/3が過ぎようとしています。
で、最近、知り合った子の話です。
そんなに仲の良い友達っていうわけでもないんですが、こっちで生まれ育った日本人(と中国のハーフ)の子。もちろん英語はネイティブだし、考え方もそうなのかな~と思ったら、メッチャ日本人ぽい!!
その子自身、日本語もペラペラで、それはまぁ両親が日本語で育てたからなのかなっていう風には理解できるんですが。
私がナゾなのは、こっちに住んでるのに今私たちが普通に使ってるような言葉…たとえば「めっちゃ」とかありえないぃぃ」とか、それから日本で流行ってる製品や日本での考え方がかなり違和感なく備わっている、ということです!

日本には、お父さんの実家がある某県に1度行ったことがあるくらいで、東京に行って遊んだりしたことがないそう。
髪の毛もネイルもほんと日本人的で(日本人なんですけどね)、いや驚きました。

こっちで育った日本人は、当たり前のよーに何かが違うのかと思っていたけど、それは偏見でした。
また彼女にもビックリだけど、逆に両親がネイティブ日本人でも、こっちで生まれ育った子は15歳になっても日本語はちょっとしか理解できない、みたいな子も多いみたいです。
それで最近、こっちで子供を生んだお母さんなどと会話する機会がたまにあるのですが、それが一番の悩みみたいですね。

日本にいたときは、小さなうちなら英語環境…小学校低学年での留学・移住がいいなんていう意見を何度か聞いたことがあるんだけども、こっちではそれは逆にいけないそうです。
日本語である程度大人の考えを言えるようになってからでないと、ある難しいシチュエーションにぶつかったときに、それをなんというかがわからないので、新しい方の言語も伸びない子がいるとかなんとか聞きました。
確かに、って思います。

私は留学をして、日本人でこっちで生まれ育った子はいいなぁ~なんてノンキなことを考えていたけど、それはそれで、「中途半端」になるリスクも高いみたいです。
最初に紹介した彼女も、日本語は、ひらがなは読めるけど、全体的に手紙とか書けないって言ってましたし。
先天的と後天的ではなんでも違いが起きるものですね。
だから、これから多言語を勉強する日本語ネイティブの私達は、後天的な言語取得のやり方で地道に努力せねばいかんのだなぁ~と、証明させられた精神的体験でした。
ゆえに、「赤ちゃんが覚えるように…」なんてうたってる広告はウソ(だと思いま)す!!
第一言語とそれ以降の後天的に取得した言語では、話すときに活動する脳の分野がそもそも違うことが証明されているみたいです。

中途半端ですが、ちょっとネムイのでここでおわります。。。
[PR]
by mikey_t | 2008-06-24 22:33 | 異国

引越しをして1週間。異国で異性と友達のように住むなんて、そんな日本とは違う生活に浸っている最中の私です。

私とルームメイト(この子は女の子!)の部屋、こんな部屋に住んでいます(^O^)
b0132153_12175245.jpg

逆サイドに同じ組み合わせで、ルームメイトのベッドと机があります。ピンクでメルヘンチック。

キッチン。
b0132153_1218692.jpg

日本ものと違って、操作が驚くほど簡単(単純?)!ヒーターは電気でまわすだけで熱くなるのだけど、微妙な温度に設定できないので料理のレパートリーもどんどん単純なものになってく(笑)

この家で暮らしているわけですが、実際、日本語と英語率は半分半分くらいだと思います。No Japaneseで暮らそうと頑張ってる人いるけど、日本人と話すときは母国語のほうが意思の疎通をしやすいから(当たり前だけど)ルームメイトとは日本語でコミュニケーションすることが多い……かな?
でも不思議なことにオージーがいるときは必ず英語で話すけど、言葉が通じなくても空気や雰囲気で人間って気持ちが読めるんですな。理想と現実ってこうも違うんだなぁ~と、語学学習の実際は奥深く楽しいものだなーと実感してます(´∀`)
[PR]
by mikey_t | 2008-06-21 12:45 | シドニー生活

英語でエッセイを書く

b0132153_1264684.jpg

前略!!みなさま元気にやっていますか?
私は元気です。けれど、あさっての月曜日に試験があり、英語でエッセイを書くという課題がでました。
Oh my god!!

英文エッセイ。何が学習目的かと言えば、
①とある題材について
however,despite,inspite of,whereas,moreover,even though,although,
while,on the other hand,futhemore,for this reason,thus,wtat is more.....etc
などの副詞・接続詞を用いて、
②agreeとdisagreeの意見をそれぞれ述べ、
③最後のパラグラフでそれらをまとめる
④??ward以上??ward以内に
という感じです。
これが意外に難しく、予想以上に自分が文法をわかってるつもりかそうじゃないか判断されますです(´∀`) 基礎が大事だとつくづく思う。

そして明らかに教養のある人がうまく書ける!!今日のエッセイのお話とは無関係だけど、ヨーロッパで一番長い河とか世界で一番面積の広い河とか、世界の有名なお城とか、有名人とか知らないと解けない問題もあったりして、日本ではそんな知識いらないと思っていたけど、外国に来てからは知っていたほうが断然有利だと思う生活になった。

日本にいた頃とまったく逆の生活をしています。
英文でエッセイを書くことに集中するシドニー在住25歳学生!!
がんばります(´∀`) ★
[PR]
by mikey_t | 2008-06-14 12:01 | 英語
昨日、韓国レストランにごはんを食べに行って、そのあとパブに行ってきました!!
女の子3人で、一緒に住んでる子がバイトしてるコリアンのお店へ。はさみで切って食べるお肉と腸、あとはマッコリと焼酎韓国バージョン!普通においしかったぁ~(でもやっぱり日本の焼肉のほうがずっとおいしいですけど♪)こういう外国にいると、その国の味だけでなく雰囲気も味わえるからいいと思います☆

で、踊ろう~♪ていうことでパブに行ってきたんですが、やっぱり~お約束。。
男だけで来たグループが近寄ってきました(汗)もちろん女の子とお知り合いになりたく、ワンナイトだけ、今さえ楽しければいーじゃん!みたい人もあればハンティングしちゃいたい人もいるんでしょうが、私はどうも、どういう理由とか関係なくこういう輩が好きではない。

明らかにこっち向いて踊ってる人がいたら、既にあなたは標的です。
私はあんまり好きじゃないので絶対目を合わさないようにして逆向いたりしてるんだけど、違う方を向けば彼の仲間たちが友達と既に話したりしてて、結局グループ交際的な雰囲気に!
でもまぁ、ただ普通に近距離で踊ってる分にはいいんだけど、やっぱり腰とか触ってきたり、持ち上げられたりして、きっとこういう行為が喜ばれるとか思ってるんでしょーが、
どうもやっぱり好きになれません(汗)
ていうか、慣れなれしく触らないで!!(>_<)
ってやっぱり思っちゃう……。

しかもたいてい、こういうときに私たちのようなアジア人に声をかけてくるのはオージーのアジア人だったりします。親がアジア人(移民)でこっちで生まれ育ったオーストラリア人。
はっきり、本当のっていったら差別になっちゃうけど、金髪青目のオージーにナンパされたことは一度もありません。
なんなんだこの違いは?やっぱり見た目が同じ女の子の方が好きなのかな?とか何度か疑問に思っていたんですが、
こっちで生まれ育ったアジア人は、もちろん英語も堪能で正式なオーストラリア人……なんだけど、金髪青目のリアルオージーに対してコンプレックスを抱えている人が多くて、これまたリアルオージーガールに相手にされないのかどうなのかわからないけど、やっぱりアジア人は背が低かったり西洋人に比べて幼い顔つきであったりするために、恋愛ではそうとう困っていると見た。そんなアジアオージーガイ(オーストラリアで生まれ(Born)育ったチャイニーズということでABCなんて略語もあったりするそう)が狙っちゃうのが英語を学びに来たアジア人の女の子たちってわけです。そんなに話せないから主導権を握れる。なんかなれなれしい。

ナンパされるのも好きじゃないけど、何か他にいやだなって思っていて、でもそれが何かわからなかったんですけども。

昨日私の友達に声をかけたそのアジアオージーガイは、速攻名刺を渡していて、「英語の先生やってて、IELTS教えてる」と彼女にまっさきに言ったらしい。
あぁ……まさにそれが彼の売りです。これだけでリアルアジアガールの攻略法を知っているよと言っているようなものだ。
でもそれって、日本で「医者やってます」とか「弁護士やってます」って名刺渡して「お金持ってるって思わせよう」「それでアピールしよう」っていうのと、一緒ですよね。
国は違っても、同じなんだなって私の違和感がコレだったことに気がつきました。

以前出会った too much にボディタッチしてくる空気の読めないヤツが言っていましたが、オージーと友達になりたかったんだよねといったら「それってホワイトのほうでしょ?」なんて。
それから、ボディタッチが激しいのも、アジア人にはそういう習慣がないっていうのを知った上で「コミュニケーション」というグレーゾーンに持っていってやっているようにしか思えなくなって、なんかすごくアンフェアな雰囲気を感じてしまうです。
だって、別にほかの同じ境遇で英語を学びにいたアジアの友達とか、ブラジリアンとかだったら、普通にハグができるので…。
英語話せないアジアガールだったら、ちょっとは簡単に落とせるだろみたいな考えがスケスケだし、英語を武器に釣ろうとしてる姿はもっとありえない!
普通に人間同士として分かり合える友人関係がやっぱりいい。で、今はそういう関係を築く英語力が自分にはないから、誰かが寄ってきたときに「違う」とすぐわかる。という感じです。(マザータンが英語以外の人は別)。

ということで、あんまりパブには行きたくない~ヾ(*´Д`*)ノ
と、こんなにグチグチしちゃったけど、実際昨日は楽しかった~んですよ♪
女同士が一番です☆
[PR]
by mikey_t | 2008-06-09 20:59 | シドニー生活

進捗報告~

こっちに来て3か月が過ぎようとしています。時間の経過とは早いもので、ちょっと慣れたかと思ったら既に1/4が過ぎさることになり1年ってあっという間なんだなーと思う今日この頃。
英語力向上を目指してオーストラリアに来たのですが、この3か月で何を話せるようになったかといえば日常会話です。

どこの出身ですか?
どのくらいシドニーに住んでるの?
名前は?
歳は?
兄弟はいますか?
どこに住んでるの?
あなたの家は学校までどれくらい離れてるの?
今なにをしてるの?(学校や仕事)
週末はいつも何してるの?

これを「パードン?」って言われずに流暢に話すことはけっこう難しかった。
(今もたまに聞かれるけど)

ビック?ニュース!先日より新しい家をずっと探していたのですが、先ほど見学に行ってきて遂に決まりました(´∀`) コングラチュレーション!!
今までは韓国人・日本人と暮らしていたけど念願叶いオージーと暮らせることになりました!2人と日本人の子と4人暮らし、オージーのうちのひとりは日本語がペラペラなので、とてもいい環境を手に入れたと思う…私ってラッキーです。

Anyway,学校も気づけばあと4weekで終わりです。いい思い出になるようにがんばろうっと。

(P.S. もちろん上記以外のこともしゃべれるようになっていますよ!!普通に恋の話とか仕事の話とか映画の話とかも!おしゃべりでなくformalな英語の方が難しいなって思うことのほうが多いというお話です)
[PR]
by mikey_t | 2008-06-07 16:47 | 英語

家を探してます

一昨日からシドニーは雨。こちらは一度雨が降るとそれが一週間くらい続く。天気が悪いと洗濯がたまり放題で、もはや山になっている。
誰でもそうだと思うけど、雨がずっと続くと精神的に嫌になってきます。なんかすっきりしないというか、先週末のハイドパークへの散歩がとっても心地よかっただけに、早く青空にあいたいなぁと思うこのごろ。

b0132153_20361420.jpg

今日の本題。
今、家を探しています!シェアをして住んでいるんですが、冬になって暖房器具がなくってとても寒い…のと、ちょっと今の家は人数が多いのでもう少し安らげる家に住みたいなという希望で、引越しをすることにしました。
今はシティに住んでいるけど、夜中はクレイジーな若者の叫び声とかイケてるとその本人は思っているクルマのエンジン音がうるさいときがあるので、シティから少し離れた場所に移動したい。
多少うるさくても眠れないことはない都会好きな私だけども、せっかく緑がキレイな街に来たんだから、自然を満喫しない手はない☆
シドニーシティは端から端までが徒歩1時間くらいの小さなまち(東京に比べれば)なので、20分も歩けば閑静な住宅街。こっちに住んでると、いかにも遠い~という錯覚をうけるんだけど、東京だったら激近!!ですよね。いい家が見つかりますように。
新しい家に引越ししたら、写真載せます(^O^)
[PR]
by mikey_t | 2008-06-04 20:51 | シドニー生活

街にも閉店時刻がある

b0132153_18165154.jpg

オーストラリア2大スーパーのうちの1つ、WoolWorth(発音的にはウールワーツ)。
George StとPark Stの交差点に位置する。


シドニーの1日は、日本のそれと違って極端に短い。ブティック(もう死語?)も夜6時には閉まるし、最終バスも7時前。電車はさすがに0時すぎまであるようだが、バブル最高潮のハズ……なのに店が盛りあがる気配はない。理由は何かって、やはり文化の違いだろう(すごく抽象的でありふれた答えをえらそうに言ってみる)。

この国は家族の時間や自分の時間、財産を大切にできる基礎が整っていると思う。それが私の思う「文化」であって、日本とはまるで違う。政治家が家族と一緒に過ごす時間をこれ以上削りたくないという理由を公式に出しポジションを退いた例もあるそうなので、国全体に沁みついていることがわかる。
睡眠時間までを削りイヤイヤいいながらも働かざるを得ない日本。だけどもそれも文化といえる。今の日本があるのはそういう文化の国だからで、たぶん他の国に見られないかなり特殊なもの。問題にもなっているけど、そういう社会だから私のような仕事をしている者が生きていけるので、否定はしない。

そんなわけでシドニーの街が最も混みあうのは5時半~6時半の間。バスはブンブン走るわ、信号を待つ人は多いしクルマも渋滞。クラクション鳴りまくりなジョージST×パークSTです。
そしてこの後、街の中心地なのに人の数は少なくなり……パブ、コンビニ、ファスト・フード店以外開いている店はほとんどない。
外国人が新宿をスゴイと思う理由を肌で感じましたです。
[PR]
by mikey_t | 2008-06-01 18:22 | シドニー生活