南半球、AustraliaはSydneyで暮らしています。郷に従いLazyに自己主張☆毎日が新鮮な日々!


by mikey_t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:異国( 9 )

Korean Voice

どうでもいい話。

シドニーの街中にあふれているコリアン。韓国人。
彼らは声がデカいと思う。

電話で話してるときも、日本人の倍以上の声。
一度、「もう少し小さい声で話してくれない?」とお願いしたことがあるけど、
小さくなってやっと日本人(一般的な)と同じくらいになったと思った。

信号待ちをしてる時も、周りにはいろんな人種の人がいるのに、
コリアンがダントツで聞こえてくる。

ドラマで見られるような落ち着いた感じでなく、実際はかなりアグレッシブに聞こえる言語。
いっつも怒ってるみたいだし、何よりも……
発音の中にオヤジが痰を出すときに出す「あんな」音があるのです。独特の。
それは生理的に……あぁ。。

だから、もう少し小さな声で話してーーーー(汗)
と、いつも思う。
ルームメイトは私のLaptopのファンの音がうるさくて眠れないと言うけど、
アンタの電話の声の方がよっぽど耳ざわりよ!!
って言えたらどんなに楽だろーか…。
[PR]
by mikey_t | 2008-10-24 17:35 | 異国

Clubにて。

昨夜、友人と一緒にクラブに行ってきました。
普段あまり行かないのですが、昨日はその前に白ワインを2本あけて、ほろ酔い気味で直行。

で、ダンスホール(っていうのだろうか?)でダンシングしてると、さっそく西洋系オージーが近づいてきて、手やら腰やらつかまれ…いいけど、とにかく近い。
コッチの人はなんかそういう文化というか、なんか恋人同士みたいな振る舞いを普通にするのですな。
はじめはもー恥ずかしくて慣れなかったものですが、途中で嫌だったらそれを表情に出してノー的な雰囲気をかもしだすと簡単に去ってくれるとう法則をみつけ(実際法則でも何でもないけど)、今回もそれで乗り切ろうと思ったのですが、彼は細身でなかなかかわいい感じ。
友達も含めて一緒に踊ること15分。疲れたと言い(早い)、バーの方へ行き、会話しました。

彼の名はEric。なんとオージーとスウェーデンのハーフで22歳。
まぁ~確かに北欧系のキレイな(・ω・)してました。
けどそのEric、ありえない。。

クラブにひとりで来てるからには、彼女候補を見つけに来たのであろうが、
さっそくきました。
E「彼氏はいるの?」
答えました。
私「うん、日本にね~」
E「えっ??」
するときなり
E「OH MY GOOD!!!」
みたいな感じで、今までのニコニコが打って変わってしらけた表情に。
態度まで激変~!
なんか問題でもあるのか?と聞いたら、急に怒り出して
「You are disgusting!!」(きもいよ!!)
私の友達にも
「Your friend is disgusting!!」
彼女は私より5個上なので、お前の方がキモイという表情でにらみつけ。
彼は結局、「もしボクが君の彼だったら、こんなのは最低だ!君は本当にありえない!」
みたく、なんか日本人にいわれちゃいそうなことをオージーの年下ボーイに言われちゃいました。。。
いや、それはそうなんだけどさ。
彼はまじめなんだなぁ…ていうか、こんなオージー(ハーフだけど)もいるもんだ
とある意味感心。
でもはっきり言って、
クラブに行ってちょっと男の人と踊ったくらいで怒る彼氏の方が
Disgustingだと私は思う。(・ω・;)
(じゃないと遠距離は続かないわよ)
で、Ericは怒って去っていきました。
友達「ほんとありえないね~あのオコチャマ」

密着する前に最初に聞けよ。
と思った昨夜のクラブでの出来事でした。
あのあとしらけてしまい、1時に解散!!
Friday Nightを返せ、Eric!!
[PR]
by mikey_t | 2008-10-18 11:07 | 異国

Chineseといえば?

中国人、といったらどんな印象がありますか??
私が日本を離れるま前、ちょうど毒ギョーザ事件の影響で、スーパーから中国産の野菜が続々と消えていった時期だったので、最初の私の彼らへの印象はそうだったのですが。

今思うのは、
チャイニーズはものすごくきれいな英語を話す!
ということです。

台湾も含めて、彼らの英語はかなり美しいです。
訛りの強いオージーイングリッシュよりも私たちからしてみたら聞きやすいし、
Rとかそのほかのアクセント、イントネーション、発音のうまさがアジア諸国の中では
ダントツでトップだと思う。
もちろん、こちらで長い期間働いている人や、勤勉な人の話ですが。
だから、ネイティブのオージーよりも、英語力のあるチャイニーズと一緒にいたほうが勉強になる気がします。

日本人は比較的、ThとRの発音の徹底、カタカナ英語にさえならなければ問題にならないみたいですが、中国人はもともと中国語が英語と似ているところがあるようですね。
(マンダリンとタ広東語の違いは知らないのですが…)
賢く親切で礼儀正しい中国人には、日本人は勝てない気がします!
[PR]
by mikey_t | 2008-10-07 10:12 | 異国

亭主関白・トルコ人

意外にも亭主関白な男が非常に多いというトルコ人(オトコ)のお話(゜Д゜)
意外にも…っていうか、そもそもトルコ人に対するイメージがはじめは空虚なので、どうしても意外になりますけど。

日本人の女の子のトモダチが、トルコ人と付き合ってます。彼らはシェアハウスのカップルルームで一緒に暮らしてます。
しかし、そのシェアハウスが実は定員オーバーだった事を知ったそこの本オーナーが、怒ってみんなを追い出しました。(定員オーバー自体はよくあることだから珍しい!)
でその頃、ちょっと微妙だったふたりは、うーん、これからまた二人で暮らすか別々に暮らすか…?悩んでいたけど結局また一緒に暮らすことにして、カップルルームを探しました。

しかし!!
トルコの彼、何もせず。
家を探してコンタクトを取って見学に行くのも彼女にやらせて「どうなったの?早く決めてよ」。
(゜Д゜)「……呆」

次の家が見つかったのですが、デポジット(預かり金)が予想以上に高く、ふたり分で$1200!(約12万円、このデポジットは通常の3倍くらい)
彼女が払いに行くので$600を請求したら、「無い」
結局彼女が立て替える。次の日、彼女が「お帰り~」と言ったら、「君が待ってたのはボクじゃなくて金だろ?」「ボクは友達に金を借りたんだぞ!?」
(゜Д゜)「……黙」

引越しの日取りも、やり方も決めるのはもちろん彼女。そうしたら予想もしないハプニング、その新しい家に入れる日が、家の都合で2週間も先に延びてしまった!
今の部屋は期日まで出ないといけないし、その間どうする??
結局、2週間だけ違う家に住むことに。でも、その部屋を探したのも事情を説明して交渉したのも自分や彼の荷物を運んだのももちろん彼女。
また2週間後に引っ越す本当の部屋に荷物を運ぶのも彼女でしょう。

普段は怒らない彼女も「非協力的なあなたとは一緒に住めない。同棲の話はナシにしてくれ」と遂に逆ギレてカップルルームの契約破棄を提案!(逆っていうか正当ギレだけど)
彼「だったら君が、(戻ってこない)契約金をボクに返せよ。ボクは悪くない、君が一緒に住みたくないって言ったんだから君が$400返すべきだ。」
(゜Д゜;)「……ムカ」

彼女は呆れ果て、「わかったよ…ハイ、$400」
とすんなり何もせずに文句ばかりたれる卑怯なオトコにお金を返した!
しかし彼は受け取らずその行動はますます彼女を怒らせた。

と、こんなトルコ人(オトコ)がいます。
ターキッシュの男性はジャパニーズの女の子が好きとよく聞くけど、話を聞く限り亭主関白=今の時代にはそぐわないselfishもいいところ。
この話を聞いてから、私はトルコ人と聞くと亭主関白な男とケバブ、イスラム国家という印象しか浮かばない。もちろん彼だけがトルコ人ではないのは知っているけど、印象というのはそういうものである。
[PR]
by mikey_t | 2008-09-19 21:53 | 異国

お別れラッシュ

ここシドニーには、たくさんの留学生が勉強しに…自国では体験できないことを経験しに来ています。
来て慣れて楽しいまではいいのですが知り合った人の数ほど別れもあって、なんだか最近私の周りでは「お別れラッシュ」です。
もう会えないかもしれない完全帰国から、一時帰国とかとりあえずシドニーから旅に出てまた来年には戻ってくるヨン、なんていうとりあえずの別れなどさまざまです。

その国には国の事情、たとえ家庭の事情でもやっぱり国の社会風潮が影響しての家庭事情なので、「行かないで~(泣)」みたくはならないけども……なんか悲しいというよりは喪失感。。
本当はもっと悲しいものなのかと思っていたですが、実際体験してみると「部活を辞めちゃう人にバイバイ」に近いです。共に目標に向かって頑張っていた同士だととても惜しい(裏をかえせばたいして仲良くもなくただ同じクラスだった人は「じゃあ、帰っても頑張ってね」みたく淡々としているとはいえるw)。

今日の昼頃には、前の日記に書いた通り、前のルームメイトのコリアンの子がとうとう帰ってしまった。今頃着いているころかと思う。彼女は明日目が覚めても、もうそこはオーストラリアではなく自分の国。「リアリティに帰る」と言っていたのが印象に残る。
また、急に今週末の日曜に完全帰国することになったブラジリアンも、たった今「(シドニーでの)生活はアドベンチャーだった」と。同じ思いなんですね。
私は「日本に帰りたい」って多々思いますが今が夢だとは思わない。でもやっぱり飛行機に乗るときは、思いをこの大きな大地に馳せるのだろうか。
仲の良い日本人の子とも、ピッキングに行くということでお別れ。その子はまた会えるし同じ北海道なので、いつか必ず会うと思う。
いろんなお別れがあるな~。でも、同じ地球で生きていると思えば、なんだか自分の中の地球はこんなに小さかったのかってくらい悲しい出来事でもない気もする。
Good luck my friends!!
[PR]
by mikey_t | 2008-08-25 20:39 | 異国

大きな声ではいえない話

宗教のお話です。
「日本人は一応仏教徒。でも、宗教はあってないようなもの。」
そう同じように思っている日本人はきっと多いと思うけども、他民族国家にて多国籍の主教事情を知ると、「まさにそうだ」と思わざるを得ないエピソード満載。
「宗教はあってないようなもの」→これについて今まで私は「日本では宗教は別に必要ない」の訳だと思ってたんですが、ムスリムの人と接して、宗教の意味を少しだけ知れたような気がします。

宗教の意味→神様。

です。
イスラム教徒の場合、信仰が超深い国の人だと、本当にアラーの神を信じています。お酒飲まない、豚肉食べない、婚前交渉禁止。なぜって神様がそう決めてるから。これを本当に守っているイラク出身の子に会いました。彼が婚約もしてないのにしつこく求めてきたから別れたというのですからすごすぎです(でもその子は今はオランダ人)。信仰がそんなに強くないトルコだと普通に婚前交渉アリで、ドバイにはたくさん売春宿なんかもあるそうです。
カソリックの場合は、イエス・キリストというよりローマ法王が言うには、同性愛禁止。避妊の禁止。子供をおろすこと禁止。たぶん真の信者は守っているのだろうなぁ。

「私は、神様信じてないよ。自分自身を信じてるから」と言ったら、(注:なんでも結局は自分次第という意を込めて!)
「じゃあ、誰がこの地球や宇宙を作ったのかとか、そういうことあなたは疑問に思ったことないの?」という質問。いや、カウンター攻撃!
参りました~~~。

まぁ、私が従順なブディストだったところで元々宗教同士の思想が違うのですべてが丸くおさまる可能性は低いですが、私なんかは、誰がというよりはなぜ出来たのかって、あと何百年か何千年か…知らないけど私たちがとうに亡くなっている時代に、科学の発展かなんかでいつか明らかになるんじゃないの?なんておもっていたわけです。
だからある意味目からウロコ。そうか、神様が創ったことになっているのか……それが宗教か!!

勉強になりました。
日本はほんとうに資本主義だ。つまり、心が既に資本主義。神様よりも自分たち人間を信じないと誰が金くれるっつんだ~な主義。私たちが一応信仰していることになっている「仏教」は、その上に成り立つ日本人としての気質・精神的なものだったんですなぁ。
なので、「宗教?あってないようなもの」です。ブッダ・御釈迦様はいるけど、ただの象徴みたいな感じで、自身の生活・人生を良いものにする本人は結局は自分自身か自分が作り上げた人脈や経験なのだから。
(でも、そこまで英語でいえない自分。言わなくてよかったか……。)

あんまり大きな声ではいえない話でした。
[PR]
by mikey_t | 2008-08-21 22:00 | 異国

Japanese Aussie girl

シドニー生活もとうとう1/3が過ぎようとしています。
で、最近、知り合った子の話です。
そんなに仲の良い友達っていうわけでもないんですが、こっちで生まれ育った日本人(と中国のハーフ)の子。もちろん英語はネイティブだし、考え方もそうなのかな~と思ったら、メッチャ日本人ぽい!!
その子自身、日本語もペラペラで、それはまぁ両親が日本語で育てたからなのかなっていう風には理解できるんですが。
私がナゾなのは、こっちに住んでるのに今私たちが普通に使ってるような言葉…たとえば「めっちゃ」とかありえないぃぃ」とか、それから日本で流行ってる製品や日本での考え方がかなり違和感なく備わっている、ということです!

日本には、お父さんの実家がある某県に1度行ったことがあるくらいで、東京に行って遊んだりしたことがないそう。
髪の毛もネイルもほんと日本人的で(日本人なんですけどね)、いや驚きました。

こっちで育った日本人は、当たり前のよーに何かが違うのかと思っていたけど、それは偏見でした。
また彼女にもビックリだけど、逆に両親がネイティブ日本人でも、こっちで生まれ育った子は15歳になっても日本語はちょっとしか理解できない、みたいな子も多いみたいです。
それで最近、こっちで子供を生んだお母さんなどと会話する機会がたまにあるのですが、それが一番の悩みみたいですね。

日本にいたときは、小さなうちなら英語環境…小学校低学年での留学・移住がいいなんていう意見を何度か聞いたことがあるんだけども、こっちではそれは逆にいけないそうです。
日本語である程度大人の考えを言えるようになってからでないと、ある難しいシチュエーションにぶつかったときに、それをなんというかがわからないので、新しい方の言語も伸びない子がいるとかなんとか聞きました。
確かに、って思います。

私は留学をして、日本人でこっちで生まれ育った子はいいなぁ~なんてノンキなことを考えていたけど、それはそれで、「中途半端」になるリスクも高いみたいです。
最初に紹介した彼女も、日本語は、ひらがなは読めるけど、全体的に手紙とか書けないって言ってましたし。
先天的と後天的ではなんでも違いが起きるものですね。
だから、これから多言語を勉強する日本語ネイティブの私達は、後天的な言語取得のやり方で地道に努力せねばいかんのだなぁ~と、証明させられた精神的体験でした。
ゆえに、「赤ちゃんが覚えるように…」なんてうたってる広告はウソ(だと思いま)す!!
第一言語とそれ以降の後天的に取得した言語では、話すときに活動する脳の分野がそもそも違うことが証明されているみたいです。

中途半端ですが、ちょっとネムイのでここでおわります。。。
[PR]
by mikey_t | 2008-06-24 22:33 | 異国

女のバトル!

昨日、フラットメイトの韓国人同士が大ゲンカしてました。

韓国語って、普通に話してても攻撃的な印象で、よく「怒ってるの?」なんて英語圏の人から言われたりしてますが、昨日の女のバトルは凄かった。。

Aちゃん(26)とBちゃん(22)がいるんですが、
新しいフラットメイトの国籍をめぐってのケンカ。
Aが英語がまったくもって話せない(How are you?もわからない)韓国人の自分の親友を住まわせようと勝手に決めてしまって、これ以上韓国語環境にいたくないB(しかも新しいメイトと同室になるので大問題)がなぜ相談もなしに決めるのか!とバトル。

最初は、元から攻撃的な印象の韓国語だから、なんか盛り上がってるな~なんて思ってたんですが、そのとき一緒にいた日本人の子が、「あれ絶対ケンカしてるよ!いつもと違うもんッ!」といったときはもうかなりひどかった。
まるでネコ同士のケンカ。

いったい何話してるのかもちろんわからなかったが、詳細を後に聞いたところ、Aがオーナーと勝手に決めちゃってお金ももう払ったとか言ってたらしい。
普通に考えたら、Bが英語環境にいたいと知っていたにもかかわらず勝手に決めたAが悪いと思うのだが、事態は思わぬ方向へ。

A:あんた歳いくつよ!?あんた私より年下でしょ!?

韓国では、歳はほんとに重要らしく、名前の次に聞かれるのが歳。
BはAより年下なため、意見すること自体がタブーらしい!!
というわけで、いくらBが正当なことを言おうがAが年上なだけにややこしいことに……。
内容がどうかの前にBがAに逆らったことが問題となり(笑)、結局はお互い勘違いしたところがあって仲直りに至ったようだが、最終的には、

B:リスペクトが足りなかった(年上の人に逆らってしまった)私は本当に悪かった。

…………すげー怖い、韓国!(゜Д゜)

話によると、1歳違うだけで、態度がま~るで変わるらしい。
なので年上の人が気に入らない年下がいると排除するのはメッチャ簡単らしく、それをいいことにあまりにもヒドイ態度をとり続けられたので、最後にブチ切れてもうそれ以来ソイツとはかかわってないわ!みたいな経験があるとある友達は言っていた。

友達=同い年
いくらいい関係を築いている人でも、歳が違えば友達と言うことはできないらしい。
おそるべし……!

日本もある程度年齢は関係あるが、ここまでではない。
19歳の子とも普通にタメ口で話せるし、30代の人にタメ口で話しているときもある(失礼だなって思うときもあるけど)。

韓国ではここまで年齢がimportantだとは知らなかったので、今回のバトルには本当にびっくり~(笑)
差別にはならないのかな?
年上の人を敬う文化なので否定はできないが、能力のある若い人が潰される環境にあるのは間違いがないと思うので、韓国の発展を勝手に心配。

今回おもったこと。
日本人に生まれてよかった!!
[PR]
by mikey_t | 2008-04-24 18:12 | 異国

韓国♪

語学学校に通って1か月がたちました♪

ただ今韓国は留学ブーム真っ盛りのようで、私の通っている学校でも1クラスに4人くらいは平均いるほど。
それで、日本人と韓国人はどうやって見分けるかみたいな話によくなります。
アジア同士なので文化も似ている方だとはおもうけど、韓国の子は特徴がけっこうあるのですね。

まず、メイク方法。(若い子)
女の子、すっぴんの子が多い!
メイクをしていても、大体ファンデーション、アイブロウ、口紅(リップグロスではない)の3点セット。ナチュラルメイク。
マスカラやアイライン、アイシャドーなどを使っている子はかなり少ないと思います。使っていても日本と違って「目をもっと大きく見せたい!」とかそういう意図のためではない。
たまに、服装はすごくセンスがあっておしゃれなのに、顔はノーメイクで「???」って思うことがあります(笑)
ルームメイトの子が「日本人はみんなスペシャルメイクよね」と言っていました。
すっぴんでいられることが逆にうらやましい。

つぎに、髪型。
色はやっぱり黒がおおい!自分の髪のままでいるのが美しいとされているみたいです。
で面白いと思ったのが、ポニーテールなど、うしろでひとつにまとめるとき、うなじから結びまでの部分をたらすのが主流(流行?)らしいです。理由は韓国ではその方がセクシーだから。
ただ適当に結んだとしか思えないくらい無造作です(笑)

服装
男女問わず、赤の服を着ている人が多い。韓国のカラーですね!

食べ物
ライスとキムチ!!彼らは毎食赤くて辛いものを食べています。
辛ラーメン(日本でもよく見かけた)とキムチとか。毎食キムチ。キムチチャーハン、キムチツナなど、何にも入れてます。(そしてうまい)

ご飯中
ちょっと言っていいのかなって思うことですが……音をくちゃくちゃと立てて食べる人がたまにいます。韓国人の友達に聞いたら、家の中や仲のいい間柄の人と一緒に食べるときは普通だけど、外で食べたり大事なお食事会などではそうしない、みたく使い分けるみたいです!(あくまでも友達の意見)。

教育
会う人会う人に、「高校のとき日本語習ってたよ~」といわれます。韓国では、高校の第2言語で日本語を習う子が多いそうです。
だからみんな挨拶だけでなく「どうしてそうおもうのー」とか「ばかー」とか言ってきます(笑)

と、こんな感じです♪

私的には、女子よ、もっとメイクをしなさい!!と思うのですが、これは文化の違い…かな?
私の視点で韓国の子はすっぴん・ナチュラルメイクが多いと書いたけど、日本がスペシャルメイク大国だって思うときもあります。
日本では成人した女性がメイクの仕方も知らないではいられないし、会社勤めだとノーメイクは失礼ともとらえられる……これが外国(とくにほかのアジア)ではいかにも日本的なことなのかな?(タイの子もすっぴんの子がめちゃ多い)
でも、メイクをしてキレイになるのはかなり心にもいいことだと思うし、そういう美意識は持っていたい。
[PR]
by mikey_t | 2008-04-17 19:31 | 異国