南半球、AustraliaはSydneyで暮らしています。郷に従いLazyに自己主張☆毎日が新鮮な日々!


by mikey_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:シドニー生活( 62 )

マック大好き!欧米人

あくまでもオーストラリアで思った話ですが。

欧米人はファストフード(特にマック?)ばかり食べて太ってゆく。
というのは誰でも聞いたことがあると思うのですが、その理由がわかりました。

(゚∀゚)ほかに食べるものがあまりない。

冗談に聞こえるかもしれないけど、けっこう自信があります!!
まず、日本みたいに「ファミレス」というものがありません。
もしかしたら郊外にあるのかもしれないけど、聞いたことはないし、
あったとしても日本ほどメジャーでは決してない。
基本的にフランチャイズされて店舗展開されているのは「バーガー系」のみで、
日本でいう吉野家とか松屋の丼物系、サイゼリヤやタパスタパスなどのイタリアン系
などは全然ない。
すると当然個人経営の食堂的なタイとかベトナムとか韓国とかか、
もしくは日本の居酒屋スタイルかラーメン屋になります。
西洋系のところは、お酒も飲めるバーと一緒になったレストランもありますが、
見た感じ出しているのがトーストと目玉焼き、ベーコンにサラダのセットとか、
パンケーキとかとにかくパン系で、それが$12とかしている様子。
アジア人からしたらそういうのは「ごはん」でなく「軽食」なので、それに10ドル以上
払うなんて…ちょっと無理。。(その前にそのレベルだったら自分でつくれるし)

今日のごはん何にしよう。。。と街をさまよっているとき(笑)
はっきり言ってレストランにひとりで入る気はまったくないので、テイクアウェイを狙う。
が、このテイクアウェイも、大しておいしくもないのに1品で普通に6,7ドルはするため、
一度試してみてその価値がないとわかったら二度と行かない。
そうなると、最終的に行ってしまうのがマックなどのファストフード系なのだ。
6ドルあれば普通のミールセットが買えるし、ジュースもポテトもついてる。
味も知ってるし超お手軽なんであります。

チャイニーズが経営してるところにあるおかずは、ナンダコレっていう味のが多い。
味覚の問題以前に、あげものだったら絶対に古い油で揚げてるってわかる味だし、
チキンのから揚げだったら半分以上は衣だったり、そんなのにただ白米がついて7ドルだったら
もう買おうとか思わないわよーーー。

というわけで……衛生的な観念からしてもファストフードの方がよっぽど信頼できる形となっている。
(大きい会社で商品の流通とかも安定してるから食中毒とかの心配もないし)
日本でごはんがマックなんていったらとっても貧乏っぽいけど、こっちでは人気です。
それにはやっぱりこういう理由があると思うのです。
パン食中心の文化に加え外食産業があまり発達していないので、
欧米人はファストフードをたくさn食べる生活になるのだ。
[PR]
by mikey_t | 2008-11-29 09:43 | シドニー生活
今日のシドニーは朝から雨。
昼前には上がっていたけど、帰りにはけっこうな強い雨になって、濡れて帰りました。

オージーは傘をささないとか言うけど、それはうそです。
まぁCity内はいろんな国の人がいるけど、オージーだって傘持ってるしさしてますよ。
それもちゃんとした傘で、日本で見かける「ビニ傘」はお目にかかれない。
単にないだけだと思うけど。

ここオーストラリアにもFinancial Crisisの波がきまくっているようで、
お客さんの(会社での)チーム中、なんと10人中6人が解雇になるそうな(゚ロ゚ノ)ノ
その知らせを受けたのが昼間だったみたいで、30人未満の会社だけども当然衝撃が走り、
そのあと2時時くらいからみんなでパブにビールを飲みに行ったっていうんだから驚き。
(゚∀゚)「今日は2時間しか仕事してないんだ」
とか真顔で言われても。
で、彼のマネジャー(この人は解雇されてないけど)がけっこうクレイジーになって
そこのパブにいたほかのお客さんにまでビールを奢ってしまってたとか。

不況は世界をどう変えてしまうのやら。
日本も、円高になりすぎてトヨタ関係だけで3万人は解雇されるのでは、という噂を聞きました。
こういうとき、自分は手に職を持っていてよかったし、とにかく今借金なくてよかったと思う。

オーストラリアのラッド首相、このCrisisを利用するかたちで?「国の財政が赤字になった(なるだろう?)」と正式アナウンスした模様。
思いっきり(`Д´)「それは前からだろ!」とほかの議員さんに突っ込まれてたみたいですが、見栄張ってる場合ではないですね。
[PR]
by mikey_t | 2008-11-28 17:09 | シドニー生活

旅とは?

シドニーに来たばかりのころに知り合った日本人の男の子がいる。
その子のWeb上の日記を4か月ぶりに見たら……

なんかいろんな国を旅してた!

以前確か6月に連絡を取ったとき、彼はインドにいて、
マザーテレサの家でボランティアをやっていた。
へぇ~と感心していたのだけど、その後彼はパキスタン、ネパール、中国を経て日本へ帰り、
その後アメリカ(西海岸)、メキシコ、で今はグアテマラにいるという!
彼はその前にも、On businessですが世界各国をまわっていて、例えばドバイとか普通に
行けない(くはないけども中東って個人旅行では危ない気がする)
場所へ行っていたらしいので、若干20代前半にしていろんな国へ行きいろんな体験してて…
なんかでっかい。。
で、とりあえずはスパニッシュ取得のために頑張っているみたいだけど、

なんつーか
世界を旅するってこういうことなんだなぁ…
と、シドニーでただまったり暮らしている自分は思った!!

私なんてウルルに行くことすら…難しい。
行きたいという気持ちはあるけど、
家にある荷物どうしよう…メンドクサ。みたいな。
日本の実家に送ってもいいけど、実際ウルルに行くときは、
リュック背負ってすっぴんで、ノーザンテリトリーに入るときはアボリジニを警戒しながら…
ハエもそのうち気にしなくなり…日焼けもバンバンして2,3年後はしみだらけ…
とか考えてしまって、どうも腰が重くなってしまう!

今までいろんな都市で生活しているから、そういうの大好きって思われがちだけど、
私はその友達とは違って、
生活の場を変えてエスケープすることが…目的…(・ω・)ッテイッタホウガアッテル

旅はそこにつくまでが楽しいっていうけど、私はできたら「どこでもドア」つかいたい派なので、
やっぱり旅には向いてないんだと思う。
ただのシドニーっ子よ!!
[PR]
by mikey_t | 2008-11-03 20:46 | シドニー生活

男の中、一人女子

昨日の夜、Cityのど真ん中にあるLive restaurantという韓国料理屋へ、友達に呼ばれたので行ってきました~!
その友達は前のシェアメイトのオージー(男)。
かっこつけてて「うざい」のですがフレンドリーで拙い私の英語でも耳を傾けて聞いてくれたもんで恩があるかなと思って行ってきたんですよ。
コッチではパブが主流だけどなぜか「飲み会」。なんてったってコリアンだもの。
居酒屋とおんなじ感じで食べ物食べながら飲み食いしながらChatするアレです。

けど、行ってみてびっくり……男8人。女子いない!!
ウーマンは私だけですか!?と突っ込むと「いたけど帰った」と報告したヤツの顔はまっかっか。
そりゃ帰るわ。って思った、正直。

でさらにヤツ以外の男、みんなアジア人。
一応日韓中の御三家(って勝手に呼ぶけど)そろってたけど、
肌の色・髪の色・着てる服のジャンル・あと予想身長(座ってたから。これ重要)
全部一緒に見えたんですけど!!(失礼)
あ、ひとりオージーいたけど、これまた前の飲み会で会ったヤツで、私が呼ばれたのはどうやらこの人のせいらしい。
コリアンが堪能で日本語も少しだけなら話せるという、そういわゆる

イエローフィーバー

っていうやつです!!
(アジア人が好きな白人がはこう呼ばれてる。差別用語とかではないと思う)
だから私、ひいてしまって…。
で、同じく私と同じころに来て若干引き気味だった22歳くらいの、わっかーーーい男の子(日本人)がいて、彼と話していたんだけども、
22に見えると言ったら、
「えっ、マジで22に見えんの?ショックー!18なんだけど」
ってほんとに嫌そうな顔して
言われた。
この子にとって私はオバサンに違いないわね、と思って自分の歳を「30」と言っておく。
「ヘッ30に見えないっすね!」
だって25だもん…(当たり前だよ)。
年齢知っていながら見る行動って面白いもので、その子の「行動」がとっても…なんていうか。
タバコ吸っちゃったりとかマッキンキンの頭とか、お酒飲めないのに飲もうとしてるとことか。
18で海外なんて何があったのだろーとは思うけどこの7つの差、しっかり確認させてもらいましたよ!!ってくらいブルー

そんな中、飲みゲーム「タイタニック」とかしてみんなが外に行ってる間に、会計になりそうな雰囲気になったので「トイレ行ってくる」と抜け出し、そのまま金も払わず帰宅。
(だってBV1本しか飲んでないし…しかも缶ね)

男子の中に女子単体で混じったのなんてかなり久しぶり。
でも思った。そのオージーと関わるのはもう辞めようって…。
彼はMのつくSomethingを時々、そういうのもあるので。

外国ってコワイわ!!(・ω・)
[PR]
by mikey_t | 2008-11-01 20:35 | シドニー生活

ヒマなスタジオ

仕事の話。
パートタイムだけどバイトという肩書きですが、Massage Studioで働いている私。
今日もクローズの時間を1時間くらいオーバーしてましたが、働いていました。
なんでって、今週はお客様がものすごく少なかったから!

これって、やはり最近の世界金融危機・経済のせいでしょうか。
それか、クリスマスも間近ということでみなさん節約モードとか。

いつも人のこういう流れに敏感になってしまい、自分が流されちゃってる…。
いやだいやだ~日本と一緒じゃないのこれじゃ(-ω- )

って、今日の円相場。

1A$=58JPY

だそうで。
ヒィィィ~!!
これは3,4ヶ月前の約半分。
オーストラリアでは、50万円で100万円相当の買い物ができます♪
今ならオーストラリア旅行、もうひとりタダで行けます!!
みたいな…。

JPY持ってない時点で何も関係ないんだけどさぁ…。
気になるのです。
[PR]
by mikey_t | 2008-10-26 17:23 | シドニー生活

Oxford stにて

少し前のお話。
引っ越す前に住んでいたところがOxfordとCollegeStの近くだったのですが、
引越し直前になって、初めてGAYカップルを見た!!

あの辺に住んでたらいっぱいいるじゃん。
とはよく言われていましたが、けっこうの頻度でOxford stに行くにもかかわらず
それらしい人たちにはめぐり合えなかった私。
単に、普通の友達だと思ってただけかもしれないが…。

無性にチップスが食べたくなり、ハンジャに行ったら、
男性同士の友達が(ここでもう友達だと思ってる)ミールができあがるのを待っていた。
くしゃみ魔の私が2回連続でくしゃみをしたら、隣にいた彼らに

「Bless you!」

と、二重の声で言われました!
サ、サンクス。

そのとき、ひとりがひとりの首にまきついてるし。
で、ふたりでこっち見てるし……。
バーガーが出来上がると、ふたりで仲良くいちゃいちゃしながら去ってゆきました。

おー初めて見たぁ。それも「Bless you」付き!
わたしをそのまま見守っていてくれ…。
[PR]
by mikey_t | 2008-10-20 12:37 | シドニー生活

久しぶりのジム!

今日のシドニーは雨!
シドニーはカラッと晴れるイメージいっぱいですが、なんだか今日はじめじめしてていやな感じです…。
今仕事中ですが、こういう天気だとお客さんがやっぱりこないんですよね。
暇な1日、こんなときは気分転換。休みだと思って英語の勉強でもしましょう♪

で、タイトルのジム。
引っ越したアパートメントのジム施設に昨夜初めて行ってみました。目的はもちろん、ランニング・マシーン!
運動をしてると、去年の5月ころを思い出します。
あのころは、exのことが忘れられずにわざとジムに行って忙しくしていましたなぁ・・・。
まぁ今はそんな自分をくすっとバカにできるくらい復活したんですけど、まぁそういう思い出を更新するためにも、ちょっと増えた体重を戻すのにも運動はいいでしょう♪

うちのアパートメントにはスカッシュ場もある。
昨日は、イケメンオージー2人がやってて、なんかそういう光景を見ると、自分はガイコクにいるんだなぁ~って感じる。
スカッシュやってみたいけど、やる相手がいないわ~(汗)
「スカッシュ仲間募集。」
今日も、仕事が終わったらジムにレッツゴーです。
[PR]
by mikey_t | 2008-10-14 11:44 | シドニー生活

A$安!Currencyの不思議

今。
オーストラリア・ドルが大変なことになっています。
昨日、1A$が74円台まで下がりました。
私は3月半ばに1A$=¥98で換金したので、
100万円で計算すると、24万円も違うことになります!!
が、聞いてびっくり、
今日は1A$が¥68台までさらに下がって、
100万円で計算すると、30万円分。
海外旅行ができます。

ものすごく損をした気分…ですが、今から留学する人は本当にラッキーですね!!
嘆いたところで、私は今ほとんど日本円をもっていないのでどうすることもできないですが、
今回、急に日本円が強くなったわけでないんですよね。
世界全体の恐慌があり、たまたま日本円が結果としてアメリカ・ドルなどと比べても強くなってしまっているとのことです。
でも、そのせいで世界中の投資家が円に「逃避」しているというから面白い。

今まで、こういうレートとか経済、なんとなく興味はあったがあやふやでよくわからない分野でしたが
自分がこうして海外のCurrencyを使って生活していることによって、それが一個人にもこれだけの影響を及ぼすのだから、いかに世界全体の社会で重要なことかわかって、勉強になります。
お金のことって面白いですね~。
[PR]
by mikey_t | 2008-10-09 10:45 | シドニー生活

Summer Time!!

今週の日曜日から、サマー・タイムになりました!
これは前からいっていることですが、本当にいい制度だと思います。
サマー・タイム、はじめはピンとこなかったのですが、
シドニーはこの季節になると朝の5時半には明るくなって、8時にはすでに太陽が高めの位置にあります。
時計を1時間早めに設定し、その太陽の位置を「午前7時」と設定することで、明るい時間をあとに残すことができるのですね。

とはいえ、まだ季節は春。
午前中は肌寒く、はおるものが必要なときが多い。
ハイド・パークにはシロツメクサが咲いています。
オーストラリアでシロツメクサを見るとは思わなかったよ!!
さて、週末の土曜日はビーチに行ってバーべキューをする予定です。
天気がよくなれば良いけれど…祈ります!!
[PR]
by mikey_t | 2008-10-08 10:12 | シドニー生活

ツボの英訳

鍼灸師の私ですが、学生時代にたくさんの「ツボ」を覚えました。
国家試験のためで、今ではそのツボを特に用いない西洋医学に寄ったやり方でやっていますので
「ツボ」を忘れがちです。

海外に来ると、世界最大数の民族中国人のおかげで、このような西洋の文化が基になっている国でも、東洋医学が進歩しているように思います。
チャイニーズ・マッサージや漢方についての専門学校もあるので「ツボ」ももちろんメジャーなものになってきているようです。

そこで目にして面白かったのが、ツボの英訳。
たとえば、手にある「合谷(ごうこく)」というツボは、Union Valley
「小海(しょうかい)」はLittle Sea
漢字をそのまま英単語に訳したもの!
ウケル!!

日本人としてはものすごく簡単というか単純で笑ってしまいますが、
中国以外の外国人からしてみたら、漢字の意味を覚える大変な作業ですよね。
当たり前といえばそうなのですが、すごく意外でした。
[PR]
by mikey_t | 2008-10-05 10:55 | シドニー生活