南半球、AustraliaはSydneyで暮らしています。郷に従いLazyに自己主張☆毎日が新鮮な日々!


by mikey_t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2008年 11月 29日 ( 1 )

マック大好き!欧米人

あくまでもオーストラリアで思った話ですが。

欧米人はファストフード(特にマック?)ばかり食べて太ってゆく。
というのは誰でも聞いたことがあると思うのですが、その理由がわかりました。

(゚∀゚)ほかに食べるものがあまりない。

冗談に聞こえるかもしれないけど、けっこう自信があります!!
まず、日本みたいに「ファミレス」というものがありません。
もしかしたら郊外にあるのかもしれないけど、聞いたことはないし、
あったとしても日本ほどメジャーでは決してない。
基本的にフランチャイズされて店舗展開されているのは「バーガー系」のみで、
日本でいう吉野家とか松屋の丼物系、サイゼリヤやタパスタパスなどのイタリアン系
などは全然ない。
すると当然個人経営の食堂的なタイとかベトナムとか韓国とかか、
もしくは日本の居酒屋スタイルかラーメン屋になります。
西洋系のところは、お酒も飲めるバーと一緒になったレストランもありますが、
見た感じ出しているのがトーストと目玉焼き、ベーコンにサラダのセットとか、
パンケーキとかとにかくパン系で、それが$12とかしている様子。
アジア人からしたらそういうのは「ごはん」でなく「軽食」なので、それに10ドル以上
払うなんて…ちょっと無理。。(その前にそのレベルだったら自分でつくれるし)

今日のごはん何にしよう。。。と街をさまよっているとき(笑)
はっきり言ってレストランにひとりで入る気はまったくないので、テイクアウェイを狙う。
が、このテイクアウェイも、大しておいしくもないのに1品で普通に6,7ドルはするため、
一度試してみてその価値がないとわかったら二度と行かない。
そうなると、最終的に行ってしまうのがマックなどのファストフード系なのだ。
6ドルあれば普通のミールセットが買えるし、ジュースもポテトもついてる。
味も知ってるし超お手軽なんであります。

チャイニーズが経営してるところにあるおかずは、ナンダコレっていう味のが多い。
味覚の問題以前に、あげものだったら絶対に古い油で揚げてるってわかる味だし、
チキンのから揚げだったら半分以上は衣だったり、そんなのにただ白米がついて7ドルだったら
もう買おうとか思わないわよーーー。

というわけで……衛生的な観念からしてもファストフードの方がよっぽど信頼できる形となっている。
(大きい会社で商品の流通とかも安定してるから食中毒とかの心配もないし)
日本でごはんがマックなんていったらとっても貧乏っぽいけど、こっちでは人気です。
それにはやっぱりこういう理由があると思うのです。
パン食中心の文化に加え外食産業があまり発達していないので、
欧米人はファストフードをたくさn食べる生活になるのだ。
[PR]
by mikey_t | 2008-11-29 09:43 | シドニー生活