南半球、AustraliaはSydneyで暮らしています。郷に従いLazyに自己主張☆毎日が新鮮な日々!


by mikey_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

私のまわりのへんな人1

シドニーに住んでいる日本人は変わってるっておもう。
って前にも書いたかしら?

一番変わってるのが、私のバイト先の人…。
西田直美似の美人で小柄でほそくって色白で、明るくって面白いと私は思うんだけども、
すごく変わっている。

まず、食に関してものすごく制限がある。
拒食とかではなく「食べないことにしている」らしいのだが、彼女が食べ物を食べてるところを私はあまり見たことがない。というか、1パターンしかない。毎日仕事が終わると、職場にある電子レンジで持ってきたにんじんをチンして、それを食べながら帰ってる。
たまにお醤油とか大豆とか昆布とかを混ぜて、いい香り~なのだけど、それ以外に彼女が何かを食べているところを、この半年以上の間で私は見たことがない!
食べると宣言していたのは、キャンディとか、砂糖で…でもただの砂糖です。あまいもの、とかじゃなく砂糖をスプーンにすくってそのまま食べる、らしい。砂糖が大好きで、さとうきびをかじるのが一番好き!と言っていたこともある。変わってる。
そのほかのものは、昔食べていたけど、今は食べていないらしい。けれども、かなり食いしん坊の私と食べ物の話をすると非常にもりあがるくらい、あそこの何はおいしい~とか、味がこうでパッケージがこうで、とか、食に関してものすごく詳しいんである。しかもその情報がほとんど全部合ってる。本人はもう随分口にしてないはずなのに、あまりにリアルですっごい不思議なのです。

彼女は料理系の専門学校に行っていたので、料理がものすごい得意らしく、料理関係のことならなんでも知っている!
パンとか麺類も自分で作ったことがあるのは当たり前、カレーはそもそも市販のルーなんて使ったことがないらしく、レシピや材料・種類・どこの産地が有名とかだけでなく、その料理や名前の由来とかまで、とにかくあらゆることを知っている。
でも、本人は食べない(笑)胃の消化の調子が悪い…という理由もあるようだが、チョコレートだったら一口以上食べたら気持ちが悪くなってしまうらしい。ここでまた変わっていると思うのが、彼女はチョコレートが嫌いなわけではなく、むしろ「大好き」!なこと。
「オーストラリアのチョコレートは、今までいろいろ食べてきたけど、オーストラリアが一番!」とか「あそこよりはあそこの方がカカオの含有量が多い」とか、なんか私が知らないチョコレートブランドまで知っている上に、いろんな種類の味を、ほんとうに嬉しそうに的確にいつも説明してくる。のである。
でも、本人、「私は食べないけどね。食べると具合悪くなっちゃから。でも大好き!」

変わってるなぁ…(笑)

つづく
[PR]
by mikey_t | 2009-01-10 14:56 | シドニー生活